フリーダイヤル0120-700650
医療従事者の方々の豊かな老後保障を確保することを目的に設立された公的な上乗せ年金制度です。
新規の方へのご案内

 

新規の方はこちらをご覧下さい
基金制度のご案内

既加入員の方へのご案内 既加入員の方はこちらを
ご覧下さい

(各種届出用紙がダウンロードできます)
事業概要 日本医師・従業員国民年金基金の
事業概要について
年金資産運用の基本方針
(2017年9月21日改訂)
お問い合わせ 資料請求 お問い合せや新規の方の
資料請求はこちらまで
サイトマップ このサイトのサイトマップです
リンク
日本医師会(トップページ)
医師年金(日本医師会⇒医師年金のおすすめ)
国民年金基金連合会
厚生労働省
日本年金機構
ファンド概要シート(運用機関記入用)

合併契約締結に関するお知らせ

9月19日から24日にかけて、関係各基金において合併に関する議決が行われ、10月5日に合併契約が締結されましたのでお知らせします。詳しくはこちらをご覧下さい。


イメージ画像

「平成30年7月豪雨」により被害を受けられた皆様へ

この度の災害により被害を受けられた皆様に心よりお見舞い申し上げます。一日も早く日常生活に復帰されることをお祈り申し上げます。

基金では、掛金等の取扱いにつきまして特例措置がございます。 詳しいことは、当基金までお問い合わせください。

日本医師・従業員国民年金基金

平成30年分の社会保険料控除
ご希望の方は10月18日(基金必着)までに
加入申出書の提出が必要です!

控除額は本年(1月〜12月)に実際に支払った掛金全額が対象となります。
加入後、口座引落しは2ケ月先になりますので、例えば、9月加入の場合、9月〜10月の「2ヶ月分」が平成30年の控除の対象となります。
また、平成31年3月分迄を年内に一括引落しすれば、平成30年9月〜平成31年3月分迄の「7ヶ月分」平成30年の控除対象とすることが可能です。

(不備や到着日の遅れ等により年内に引落しができなかった場合は来年以降の控除になります。)


薄謝進呈 紹介キャンペーン実施中!!
お医者様でなくてもお手伝いをされている奥様や従業員の方も加入できます。
日本医師会の会員でなくても加入できます。
日本医師会年金(医師年金)と当基金の違いは[よくある質問のQ10]をご覧ください。
国民年金第1号被保険者の方で医業に従事されている方ならご加入できますので、ぜひご紹介ください。

These home page contents apply to the Japanese domestic market only. All rights reserved, Copyright (c) 2002日本医師従業員国民年金基金
〒170-0002 東京都豊島区巣鴨1丁目6番12号マグノリアビル2階0120-700650