「豊かな老後」へのプレゼント 全国国民年金基金 日本医師・従業員支部

ご相談・資料請求などお気軽にご連絡ください

お電話0120-700650

基金制度のメリット

国民年金基金制度のメリット

メリット1税制上の優遇措置

掛金は全額社会保険料控除の対象となりますので所得税、住民税が軽減されます。
(最高816,000円/年が控除の対象)

受け取る年金にも公的年金等控除が適用されます。
遺族一時金(B型除く)は全額が非課税となります。

税制面のメリットの詳細はこちら

メリット2生涯にわたる給付

  • 人生100年時代に向けた「終身年金」が基本。
  • 仮に中途脱退されても65歳以降掛金に応じた年金が生涯(A型・B型)にわたり給付されます。

ドクターアイコン
税理士の方のご紹介で
加入されている方が増えております。

メリット3自由な設計

  • 年金額は加入口数とその掛金の納付期間によって決定されます。
  • ライフサイクルに合わせて年金の型、加入口数を組み立てられます。

メリット4万が一のときは、家族に一時金

  • 万が一早期に亡くなられたとき、家族に一時金が支給されます。(B型を除く)
  • 遺族一時金は、全額非課税となります。

メリット5年金額が確定、掛金額も一定

  • 掛金の支払いにより、将来受け取る年金額が確定します。
  • 加入時の掛金額は払込期間終了まで変わりません。

メリット6ご家族及び従業員の方も加入できます

  • 配偶者、子女等ご家族全員でご加入されているケースもあります。
    ご家族の掛金も社会保険料控除の対象となります。
  • 従業員の雇用確保の観点でご活用されているケースもあります。